バストアップサプリの飲み方 まとめ!
前回、バストアップサプリの選び方についてご紹介しました。
あなたにぴったりのバストアップサプリは選べたでしょうか?

たくさんの選択肢があって迷ってしまうと思いますので、最初は内容量の少ないお試し品などで試してみると良いかもしれませんね。

さて、それではあなたに最適のバストアップサプリが選べたとして、そのサプリで育乳できないと意味がありません。

ではどのようにしたら効果的、効率的に育乳できるのでしょうか?

というと、やはり「バストアップサプリの飲み方」が重要になってきます。
しっかりと育乳するために知っておきたい飲み方のポイントは3つ。

【飲み方のポイント】
1.摂取量に気をつける
2.時間帯に気をつける
3.生理周期に気をつける

この飲み方の3つのポイントを押さえておけば、闇雲に飲むよりもバストアップ効果が期待できます!

それでは、バストアップサプリの飲み方についてひとつずつ見ていきたいと思います。


飲み方のポイント1:バストアップサプリごとに決められた飲む量を守る

「なに当たり前のこと言ってるの?」

このように思われた方も多いでしょう。
書いている私でさえそう思います。

でも、この当たり前の飲み方が守れない人が多いんです。

バストアップサプリは魔法の薬ではありません。
飲めば飲むほどおっぱいが大きくなる薬ではありません。

体に足りていない栄養素を補給するための食品なんです。
ビタミンが足りていない時にビタミン補給のサプリメントを飲んだりしますよね?
あれと同じです。

この点を思い違いしている貧乳女子が本当に多いので、改めて、重要な飲み方のひとつとして紹介させて頂きました。

バストアップサプリは商品によって、一日に飲んで良い量が決められています。
複数のバストアップサプリを購入している人で、下のように思う人もいます。

「前のバストアップサプリは一日3粒が上限だったから、この新しいサプリも3粒でいいかな」

ダメです。
ちゃんと一日上限の摂取量を確認しましょう。

以前に試したバストアップサプリがあなたの体に馴染んでいたとしても、新しいサプリに配合されている成分が違えば体調が悪くなる(副作用が起きる)ことも考えられます。

新しいバストアップサプリで育乳生活を続ける際の飲み方ですが、定められている量よりも少ない量から始める方がリスクなく続けることができますのでおすすめです。


飲み方のポイント2:時間帯に気をつける

飲むタイミングや飲む時間帯でバストアップサプリで実感できる効果が全然変わってきます。

多くのバストアップサプリの飲み方で推奨されているのは、お腹が空いている時に飲む、という飲み方です。

「薬は食後に飲む」という飲み方が一般的なため、サプリメントも食後に飲んでいる人が多く見られます。ただ、バストアップサプリは薬ではありませんので、この飲み方では実感できる効果が半減してしまいます。

胃に他の食べ物が入っていると、胃はその食べ物の栄養素の吸収に集中します。

他の食べ物に集中している時にバストアップサプリを同じタイミングで飲んだら?

バストアップサプリの栄養素の吸収率が下がる可能性があるというわけですね。

胃に何も入っていない状態であれば、胃がバストアップサプリの成分の吸収に集中できるので、空腹時に飲むと効果的、ということになります。

また、日中と就寝前はどちらが効果的?という疑問をお持ちの方も入るでしょう。「入浴前に飲むと良いと聞いたんだけど・・・」という人もいるかもしれません。

これは諸説あり、バストアップサプリに配合されている成分や形状によっても変わります。

例えば、日中(活動中)は血行が良いため、成分が行き渡りやすい、と言われていますし、入浴前に飲むと効果的、という飲み方も同じ理由です。

一方、就寝前ですが、体や脳の活動が低下している状態でエネルギーを使っていないので、胃に食物が入っていたら胃にエネルギーを使うことができるので吸収率が高まる、と言われています。

寝る前に食べ物を食べると太る、と言われますが、上記の理由から太りやすくなるというわけですね。

このように考えると、飲み方としては日中も就寝前も入浴前も効果的な感じがします。

色々なバストアップサプリを購入し、それぞれの飲み方を調べてみましたが、やはり紹介されている飲み方は様々です。

個人差や商品差もありますので、商品の飲み方通りに飲んでみたり、その他の飲み方を試してみて自分が一番実感できた、という飲み方で続けていくと良いと思います。


飲み方のポイント3:生理周期に気をつける

バストアップサプリの飲み方のポイント3つ目は、自分の生理周期と合わせて飲む、ということですね。

バストアップサプリは生理周期の卵胞期と黄体期のどちらか一方で飲んだ方が良いような成分配合されている商品が多くあります。

例えば人気のバストアップサプリのひとつ、レディーズプエラリア99%。

このバストアップサプリはプエラリアミリフィカという成分が配合されているので、飲み方としては卵胞期に飲むと効果的と言われています。

黄体期に飲むと女性ホルモンのバランスが崩れて、体調を崩す可能性が高くなるというわけです。

逆に、黄体期にだけ飲んだほうが良いバストアップサプリもあります。代表的な成分で言うと、ワイルドヤムが配合されている商品ですね。

このように、バストアップサプリは配合されている成分によって飲み分けをした方が効果的な場合が多いです。

公式サイトや商品の飲み方の説明に「卵胞期だけ飲んでください」などという記載がないのは薬事法の関係からです。

バストアップサプリは薬ではなく食品なので、「いつでもどこでも食べて良い」というのが原則だからです。


いかがでしたでしょうか。
今日はバストアップサプリの効果的な飲み方について紹介しました。

効果を実感できる飲み方としては、ポイント3の「生理周期に気をつける」が一番重要となります。もちろんポイント1、2も重要ですので、これらのポイントはしっかりと押さえておきましょう。

それでは快適なバストアップライフを送ってください!


Filed under: バストアップサプリ — 18:54:00